MENU
しつもんアラカルト > メンタル > 私のドン底を支えてくれた対話
 

ライター紹介

高橋 香織

高橋 香織

Style-up 代表 / しつもんファシリテーター・アロマプロデューサー
一般財団法人しつもん財団 マネージャー
一般財団法人しつもん財団認定インストラクタートレーナー


〜感性の扉をひらき、輝く自分へ〜

自分と自分、自分と他者との関わりあいを深め、
個性と才能をいかしてともに高めあえる世の中をつくる。

まぁ〜るく輪になって坐る「車座」が好き。
自分と対話するとき、文章をつづるとき、手仕事をするとき、
じかんを忘れ食べることも忘れて夢中になります。


2003年独立。
ご縁の中から仕事が生まれ、今の自分にはまだ早いんじゃ?
と感じる機会にも果敢にチャレンジしてきました。

さまざまな活動をする中で
「一体何者ですか?」「本職は何ですか?」
とよく尋ねられるのですが、

根っこにあるものは、その人が自ら感性をひらき、
いのちが輝きだすきっかけとなる「場づくり・ものづくり」です。

愛からのしつもんで感性の扉をノック。
言葉を超えたところで響きあう感覚を大切にしながら、
より自分に還れる旅をアテンドしています。
 
さあ、しつもんの旅へ
魔法の質問とゆく8日間のミステリーツアー(無料です)

  

<ライターからのご挨拶>

 
ご縁をいただき、ありがとうございます。

しつもんとの出逢いを
感じていただけたら嬉しいです。

対話をすることが、
自分の内がわに居場所をつくります。

ていねいに対話をすることは、
自分を愛することです。

あなたの内がわから、
心地よい居場所が世の中に広がりますように♪
 
 
 
X

ページの先頭へ